ゴールデンウィーク 2019

気になる消費者の動向は?

4月1日に新年号が発表され、例年以上に華やいだ雰囲気の今年の春。今年のGWは改元に伴う休日が例年より長く、最長10連休をとる人も多いそうです。

レジャーや旅行に出かける人が多いGWは、毎年その前後に普段とは異なる消費行動が見られますが、今年はどうなるのでしょうか?

Criteoでは、昨年のデータをもとに「旅行」「求人」「小売」の3つの市場でGW前後にどのような動きが見られるのかをレポートにまとました。

 

詳細は、ゴールデンウィーク 2019  を、ぜひこの機会にダウンロードしてご覧ください。